旅の途中。 | エオルゼアでの日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Kaede.V on  | 

5/19 ちょっとお散歩に。

このブログのタイトルをつけたときは、「エオルゼアを旅する中での記録」のつもりで、「辞める時の記事のタイトルは”旅の終り”かな」と思ってたのですが。いつの間にかエオルゼアは旅先ではなく、「待っててくれる人が居る場所、誰かを待つ場所」になってたようで。
なので、”旅の終わり”ではなく。

ふっと散歩に行くように、こっそり抜け出して、おやすみすることにしました。

挨拶せずだった大勢のフレさん、どうか気を悪くしないでください。居なくなったことに気づくまで、貴方の中では私はまだエオルゼアを駆けているのだと思うのです。気づいても、「すぐ戻ってくる、また会える」って思ってもらいたかったのです。
会って挨拶すべきだった、お世話になった方々。数日程で戻れるかもという希望が少しあったというのと、見つかりたくない相手が居たので、長居ができませんでした。どうかお許しください。
そしてお休みする事情を、たいした説明もなしに優しく受け入れてくれた人たち、行き場のない思いを受け止め助言をくれた人たち、ありがとう。どうか貴方達に尽きせぬ幸運を。もっと一緒に居たかった。

それでは、ちょっとでかけて、公園のハンモックでお昼寝してきます。
kaedev_140521.jpg
そしてお休みの理由はコチラ↓
良い関係でいたいと思った相手に、言葉と心を尽くして何かを伝えたいとおもうことにツカレタ。
対話と親交を諦めて距離を置けば、仕打ちを棚に上げてしれっとからんでくる人にツカレタ。今度こそ全力で逃げるよ。
KCFCのみんな、ななみん、しゃん、ヴぃえりさん。ありがとう、会えなくても大好きだよ。忘れない。

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by Kaede.V on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。